HTMLの知識不要!CMS型サイト作成ツール「AXIS」が値上げ間近!

サイトの外観を少し変えてみました。

今までは、リファインProの「Sober」を愛用していましたが、
今回、「Line」に変更して、サイト幅も1100pxにしてみました。

どうっすか?

あ、どうも。リファイン大好き小僧のA-Keyです。(ΦωΦ)

まずは、こちらをクリック!このブログ、今日は何位?!  

 

僕は、今でこそWordPressを使えるようになりましたが、
ほんの数カ月前までWordPressという言葉すら知りませんでした。

もっと言えば、アフィリエイトを始める2013年のはじめまで、
無料ブログの運営もしたことがありませんでした。

 

一度だけ、mixiは登録したことがあります。(笑)

そんな僕ですが、一見難しそうなWordPressをある程度使いこなし、
画像加工もそれなりに楽しめるようになりました。

まあ、リファインProはカスタマイズが簡単なので、
誰でもボタンひとつでテーマを変えることができるんです。(ΦωΦ)

lineWordPressの管理画面で使いたいテーマを選んで変更を保存するだけで、
外観のイメージチェンジができちゃいます。(ΦωΦ)

惚れ惚れするぜー。

 

WordPressは非常にカスタマイズ性の優れているので、僕は大好きです。

なので、僕は主にパワーブログを構築する時は必ずWordPressを使います。
また、WordPressは「CMS」なので、HTMLやCSSの知識がなくても運営できます。

CMSとは・・・・?

HTMLやCSSを直接操作することなく、高機能なWebサイトを手軽に構築するためのソフトウェア。ニュース、掲示板、フォトアルバムといったモジュールを選択・設定するだけで、目的に合わせたWebサイトが構築できる。サイトデザインの「テンプレート」(ひな型)を用意しているものもあり、これにより画像やデザインを自動・半自動的に作成、効率的にサイトを構築・管理できる。代表的なCMSに、Drupal、Joomla!、XOOPS、Zopeなどがある。ブログシステムのMovable Type、WordPressもCMSといえる。

つまり、直感的な操作で綺麗なWebサイトを作れるという画期的なシステムです。
まあ、無料ブログ感覚で自分だけのサイトを持てるという感じです。

ただ、WordPressを使ったからといってコンテンツが強化されるわけでもなく、
やはり、優れたコンテンツを構築しようと思うと運営者の能力も必要になります。

 

WordPressがSEOに有利というわけでもないということですね。(ΦωΦ)
ただ、細かい設定が出来るので、差別化という点ではかなり有利です。

・僕は、長期的な運営をするサイトはWordPressで構築。

・キラーページ、または中規模的なサイト作成はHTMLサイト。

とこのパターンに分けています。

無料ブログは今はほとんど使用していません。
理由は消されたらショックだからです。(ΦωΦ)

 

んで、HTMLサイトってWordPressよりもっと難しそうと
思われるかもしれませんが、HTMLサイト作成ツールを使えば
WordPress感覚で、簡単にHTMLサイトを作ることが出来ます。

 

その究極系が、

CMS型サイト作成ツール「AXIS」なんっす。(ΦωΦ)

axis01

今までアフィリエイターが愛用してきたHTMLサイト作成ツールの定番は、
SIRIUS(シリウス)でした。僕も使っています。

でも、シリウスは上位版は24800円とちょっと高めの金額です。
また、パソコンにインストールするタイプのツールなので、
1台のパソコンでしか利用できません。

 

その点、AXISはサーバーに設置するタイプのものですので、
ネット環境があれば、どこでもHTMLサイトを作ることが出来ます。

つまり、外注に投げちゃうことも出来るわけです。

「おーい!外注の人ー!こんな感じのサイトをAXISで作っておいておくれー!」

と発注すれば、かなり効率よく仕事が出来そうですね。(ΦωΦ)

 

僕も、今後そうゆう仕組みを作っていき、幅を広げていこうと思っています。
まあ、AXISを使えるように教育はしなければいけませんが。。。(ΦωΦ)

それがめんどいって?(笑)

 

まあ、ものは考えようという感じですね。(ΦωΦ)

 

ただ、AXISはCMS型のサイト作成ツールですので、操作はかなり簡単です。

WordPressの運営をしたことある人なら、問題なく操作が出来ます。
無料ブログが作れる人でも、サーバーの設置方法さえ理解すれば、
あとは無料ブログを更新するような感覚で操作できますので大変オススメです。

 

HTMLサイトのメリットは自由度が高いというところです。
しかし、ある程度HTMLの知識やCSSのの知識がなければ
運営は難しいのがデメリット?として挙げられます。

 

でも、AXISでのサイト作成ならそのデメリットも克服できます。

ただ、どうしても自由度という点では性質上制限がかかりますが、
それでも、十分価値があるサイト作成ツールだと思います。

 

おそらく、今後のスタンダードな形になっていくのではないかと
予想もされています。

 

そんな、CMS型のサイト作成ツール「AXIS」が2/28で値上げします。

今は、先行販売で7800円と格安な金額です。
このチャンスは逃さないほうが良いかと思います。

 

いくらの値上げかというのは発表されていませんので、
定かではありませんが、どっちにしても安い時に手に入れておくのが良いでしょう。

僕がオススメしているLUREAのノウハウにも応用が効きます。
また、今まではシリウスで作成されたサイトが蔓延していましたが、
AXISをいち早く取り入れることで、他サイトとの差別化も可能です。

 

今はまだ使わないと思っていても、アフィリエイトを続けていけば
いつかはHTMLサイトの必要性を痛感するときが来ます。

 

一歩先ゆくアフィリエイターへ捧ぐ。(ΦωΦ)

メルマガ講座の受講はこちらから

メルマガ配信中

 物販アフィリエイトで稼ぐコツとノウハウ

  • 一日一通のメールによる物販アフィリエイト講座です。
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツやノウハウを配信しています。
  • しっかりと実践していくことで30日後には初報酬を獲得できる内容となっています。
  • メルマガ登録特典もご用意しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

質問やご相談などはいつでも歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!(^O^)v

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

人気ブログランキングへ

コメントを残す