LUREAのロングレンジサイトがペンギンアップデート3.0の影響を受けたかな。

先週末の10/18にGoogleがペンギン3.0を実施したとのことですが、
僕の保有するサイトが少し影響をうけているようです。

ペンギンアップデートは「ブラックハットSEO」のアルゴリズムの更新です。

つまり、検索エンジンスパムの排除が目的です。

あ、どうも。基本的にはブラックよりホワイト派のA-Keyです。

penguin

今回のペンギン3.0では、国内では大きな変動は見られなかったという声が多い中、
僕の運営しているロングレンジサイトのアクセスに変動が見られたので検証していきたいと思います。

そのサイトはWordPressで構築したいわゆるパワーブログです。

記事数はおよそ110記事程度。
基本的にはコンテンツSEOを中心に作成していたと思っているブログです。

まあ、完全に白かと言われれば多少の被リンク対策はしているので、
これは黒だ!と言われればそうかもしれませんが、
いずれにしても僕はSEOはどちらかと言えば疎い方ですので、
判断が難しいところです。

また、ウェブマスターツールにも警告は来ていませんので、
なにかしらのペナルティを受けたわけでもないので、
これといって何か対策をしなければならないというわけでもなさそうです。

 

では、どのようなアクセスの変化があったかを見て行きます。
まず、先月9月の1ヶ月間のアクセスを見てみましょう。

long1

ふむ。我ながらあっぱれ。笑

では、9/30の1日だけのアクセス。

long2

これもあっぱれ。

では、ペンギン3.0が発動されたと言われている10/18のアクセスを見てみます。

long3

 

むむむ。

ペンギン3.0は18日のお昼12時頃だったという情報から考えても明らかにペンギン3.0の影響を受けているのがわかると思います。(http://seopack.jp/seoblog/penguin3hasbeenreleasednow/

ついでに19日のアクセスを見てみても。

long4

先月と比べるとアクセスが半分くらい落ち込んでいます。

つまり、僕も落ち込んでいます。。。(;´Д`)

 

やはり、アクセスが半分下がるということは売上も半分下がるということも確認できました。

lomg5

日に日に売上が下がっちょります。(泣)

幸いなことに、このサイト以外のロングレンジサイトはペンギン3.0の影響をほぼほぼ受けていないので、収入が激減するということはなさそうですが、やっぱりちょっとショックですよね。

とりあえず、今後の対策としては「アンカーテキストの見直し」「被リンクの見直し」をしていき様子を観察していくこととします。

 

うーん。しかしどちらかと言えば真面目な運営のサイトが一番もろに影響を受けてしまいました。なんでだろう?

やはりSEOはオクが深いというかなんというか。

 

とりあえず僕はしばらく泣きます。

 

ちゃんちゃん。

メルマガ講座の受講はこちらから

メルマガ配信中

 物販アフィリエイトで稼ぐコツとノウハウ

  • 一日一通のメールによる物販アフィリエイト講座です。
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツやノウハウを配信しています。
  • しっかりと実践していくことで30日後には初報酬を獲得できる内容となっています。
  • メルマガ登録特典もご用意しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

質問やご相談などはいつでも歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!(^O^)v

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

人気ブログランキングへ

One Response to “LUREAのロングレンジサイトがペンギンアップデート3.0の影響を受けたかな。”

  1. […] 道標になればと思い運営しています。 [引用元] LUREAのロングレンジサイトがペンギンアップデート3.0の影響を受けたかな。 | LUREA plus実践 | 初心者に評判が良い理由を検証するブログ […]

コメントを残す