Googleキーワードツールを利用したお宝キーワードを発掘する方法

検索エンジン最適化(SEO)を意識して
Googleやyahoo!の検索エンジンからアクセスを
集めるには「キーワード選定」をしなくてはなりません。

サイトアフィリを行う際に「どのキーワードで攻めるか?」
というキーワード選定を間違うと競合が多すぎて
上位表示できなかったり、上位表示ができたとしても
アクセス自体が少なかったりして挫折に繋がります。

あ、どうも。人生のキーワードは「結婚」A-Keyです。(ΦωΦ)

今回はGoogleが推奨しているキーワードツールを使った
お宝キーワード発掘方法の手順を解説していきます。

使用するツールはこちらです。
Google AdWordsキーワードプランナー

アカウントを所得していれば運用ツールから使うことができますので
持っていない方はサクサクっと取得しちゃいましょう。

使用方法を簡潔に説明すると、
「自らキーワードを入力して、関連キーワードの情報を取得する」
というのが基本となります。

ですが、このGoogleキーワードツールの使い方には
更に便利な使用方法があります。

その手法というのは、別のサイトからキーワードを
奪取してしまうというやり方です。

他の方が気合を入れて作った上位表示しているサイトから
キーワードを集めて自分のデータとして参考にするのです。

検索ボリューム機能を使ってお宝キーワード発掘!

①:Google AdWordsにログインします。
②:「運用ツール」から「キーワードプランナー」を選択します。
③:「キーワードの検索ボリュームを取得、またはキーワードを広告グループに分類」を選択します。

adw01

④:上記の画像を選択すると下記の画像のように切り替わりますので
検索したいキーワードを入力します。

以下のように選択項目を指定して「検索ボリュームを取得」をクリック。

ターゲット設定
日本:地域の選択が可能
Google:検索パートナーを含めるかどうか
除外キーワード:除外したいキーワードを設定できる
過去12ヶ月:過去24ヶ月まで最大で閲覧可能

今回は「脱毛クリーム」「除毛クリーム」「永久脱毛」
の3語を使って検索してみたいと思います。

adw02

設定した項目でキーワードを検索してみると
以下のような結果になりました。

adw03

赤枠の部分が検索ボリュームの推移を表したものです。
やはり、肌の露出が増える夏は脱毛クリームなどの
キーワードがよく使われていることがわかります。

下の囲いの部分は具体的なキーワードの値が解析されています。

このデータはダウンロードして保管することも可能です。

別サイトからキーワードを盗み取れ!

自分でキーワードを探すのが面倒な時は
他のサイトを解析してキーワードを検証することもできます。

①:キーワードプランナーのトップに戻り、
「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」を選択します。

adw04

②:解析したいサイトURLを「リンク先ページ」に入力します。

adw05

③:「候補を取得」を選択します。

adw06

④:「キーワード候補」タグを選択すると解析したいサイトの
関連キーワードがズラッと表示されます。

このキーワードプランナーでは、検索ボリュームに加え、
競合性や入札単価までもがわかるので非常に便利ですね。

キーワード選定はサイトアフィリの心臓部となる大事な作業です。
ここで手抜きをするとネット上に自分のWEBサイトを
目立たせることができず収益を伸ばすことができません。

効率のよいキーワード選定のコツを掴んで
意味のあるWEBサイト運営をしていきましょう!

msr002

 

メルマガ講座の受講はこちらから

メルマガ配信中

 物販アフィリエイトで稼ぐコツとノウハウ

  • 一日一通のメールによる物販アフィリエイト講座です。
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツやノウハウを配信しています。
  • しっかりと実践していくことで30日後には初報酬を獲得できる内容となっています。
  • メルマガ登録特典もご用意しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

質問やご相談などはいつでも歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!(^O^)v

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

人気ブログランキングへ

コメントを残す