ロングレンジサイト構築ではこの9つのポイントを抑えておけばオールOK!

「好きな人と好きなことだけできるのが最上の人生」
僕はそう思って生きています。

日本人は、なぜかこう思っている人が多いです。
「我慢して苦労していればいつかは報われる」と。

あ、どうも。最近日本酒に目覚めたA-Keyです。

先日、はじめて新潟に行ってきました。
何しに行ったかというと、アフィリエイト仲間に会うためです。

仲間というのはおこがましいかもしれません。
その人は僕がアフィリエイトで飛躍するきっかけとなった人ですからね。

僕は勝手に師匠と思っています。(*´艸`*)
そんな師匠とはスカイプやチャットではたくさん話をしていましたが、
今回、はじめて会うことができました。

僕は結構人見知りなんですが、
新潟のホテル前で待ち合わせをして
何の違和感もなく、久しぶり!と言った雰囲気で出会いました。(笑)

およそ一年半前にスカイプで初めて話してから
ずっとやりとりはしてきましたので、
初めて合った感じが全くしませんでしたね。^^

新潟新年会と称してひたすら酒に溺れていました。(笑)
北雪という酒がヤバイほどうまくてどんだけ飲むんだよ!
ていうくらい飲みましたよ(・o・)

P1100229

でも、その中でも「学び」「気づき」がたくさんあり、
今回の旅でまた一つ成長できたように思います。

そして、これこそが最上の人生だなと猛烈に実感しました。
僕の地元から新潟までは新幹線でも8時間かかります。

そこまでして会いたいと思える人と
アフィリエイトを通じて知り合うことができ、
その知らない土地で新たな仲間とも出会うことができました。

アフィリエイター、インフォプレナー、
プログラマー、動画編集のスペシャリストなどなど、
刺激的な人たちがたくさん新潟に集まっていました。

そこいらのセミナーに行くより数倍濃い夜でした。

おや。なかなか本題に入れない(笑)
後はFacebookにその時の写真がありますので、
見たい人は勝手に見てください(笑)

https://www.facebook.com/profile.php?id=100006992112250

LUREAのロングレンジ構築で大事な9つのポイント!

さて、僕はアフィリエイトの軸教材として
LUREAという教材を使っているのですが、
その中でもロングレンジサイト戦略のお話です。

ロングレンジサイト戦略と言うのは、
「1テーマに特化した情報提供型ブログの構築」です。

そのロングレンジサイトを作る際に、
絶対に抑えておかなければならない9つの項目があります。

それは、

  1. ターゲット(ジャンル)を決める
  2. 軸となるキーワード選定
  3. 軸キーワードを広げていく
  4. 重要度別にキーワードを分ける
  5. カテゴリーを決める
  6. WordPressでサイト構築
  7. キーワード毎に記事を書く
  8. 読まれる記事を意識して構築する
  9. 書いた記事を拡散する

では、一つ一つ紐解いていきましょう。

1.ターゲット(ジャンル)を決める

Archery-Target-iconこれはかなり重要です。
「あなたが作成するサイトをどんな人達に見て欲しいか。」
これを強く意識しましょう。

アフィリエイトで失敗するパターンの一つに、
ターゲットが絞れていないということが非常に多いです。

初心者のうちは、できるだけたくさんの人に
自分が紹介する商品を買って欲しいという欲が前に出てしまい、
全体的にボヤッとしたサイトができてしまうことが多いです。

なので、最初にターゲットを絞り込んでおくという作業は必須です。

2.軸となるキーワードを選定する

Keyword-Analysis-iconこれは、ターゲットを絞ったサイトを作る上で、
それに付随する「軸キーワード」を抽出していく作業です。

例えば、「ダイエット」に関するサイトを作るのであれば、
「食事制限」や「カロリー」などなど様々なキーワードがあると思います。

とりあえず100個くらいは軸キーワードを選定しましょう。

3.軸キーワードを広げていく

PAK69_penwomotunotedesu20140312500これは、軸となるキーワードに併せて使う
「複合キーワード」の抽出です。

無料のツールであれば、「キーワードプランナー」などを使って
関連語を拾っていく作業です。

ダイエットのサイトなら「ダイエット 方法」などですね。
こういった複合キーワードをツールを使って1000個くらいは抽出します。

4.重要度別にキーワードを分ける

PAK85_deskshiryou20131223500軸キーワードと複合キーワードをたくさん抽出しても、
すべてのキーワードが成約率の高いものとは限りません。

なので、抽出したキーワードの中から
重要度の高いキーワードを選んでいくという作業です。

段階別に重要度を決めていくと決めやすくなります。

5.カテゴリーを決める

categoryテーマを絞ったサイト構築の中でも
カテゴリーを決めることで更にターゲットを絞り込むことができます。

例えば、ダイエットの情報サイトの中でも、
「食事制限」に関するカテゴリーや、
「エクササイズ」に関するカテゴリーで
分けておけば読者が迷わずにすむわけです。

6.WordPressでサイト構築

これが一番技術的な部分ですが、
WordPressはテンプレートが使えますので、
LUREAに付属しているリファインSNOWを使えば
初心者の方でも割りと簡単にサイト構築が可能です。

難しい場合は僕に聞いてくれてもアドバイスできます。

7.キーワード毎に記事を書く

PAK85_MBAdesagyou20140312500重要度別に選定したキーワードを使って
記事を書いていく作業です。

これが一番継続力が必要な作業ですが、
キーワードがしっかりと選定できていれば
後はリサーチを重ねていけばできる作業です。

一日一記事でも毎日書けば365記事書けますので、
その時点でかなり大型のサイトが出来上がっています。

8.読まれる記事を意識して構築する

contentキーワード毎にテキストなどを使って記事を書いたら
今度はWordPressに投稿をしなければなりません。

箇条書した記事を読者が読みやすい記事にしていきましょう。
写真や画像を使ったり、改行にも気を使うことで
読みやすい記事が出来上がります。

あとは、パソコンで見てもスマホで見ても
読みやすかをチェックする必要があります。

今どきスマホ対応していないのは論外です。

9.書いた記事を拡散する

twitter-icon記事が書けたら、それをFacebookやTwitterで拡散します。
有益な情報発信ができれば、Twitterでもリツイートされるなど
あなたの記事の露出が増えていくわけです。

アクセスアップにも繋がるので、
できるだけ拡散していきましょう。

まとめ

LUREAのロングレンジは難しいと言われたりもしていますが、
このように項目別に分けてしまえば非常に簡単な作業の繰り返しです。

さらに言えば、1~9の項目の内、1~6までの作業は
最初に一回しておけばOKなわけです。

6までできてしまえば、後は7~9を繰り返していくだけです。

これなら誰でもできる作業ですよね。

後は、モチベーションを維持して毎日記事を更新していけば
勝手にアクセスが集まるロングレンジサイトへと成長していきます。

毎日一記事書く作業を1年間続ければ、
どんなに初心者の方でも1000、2000アクセスは集めることができます。

毎日1000人の見込み客が来るサイトを持てば、
どれだけの利益が出せるのか考えただけでもよだれが出ますね!(笑)

また、抑えるべきポイントの中でもやはり、
キーワード選定の重要性が理解できると思います。

ただ、キーワードはツールを活用すれば
意外と簡単に抽出することができます。

僕が使っているのはキーワードスカウターsという
優れたキーワード抽出ツールです。

アフィリエイトなどのネットビジネスではツールを
制した人が成功しています。

逆にツールを疑っている人は自分でキーワードを
ひたすら見つけていかなければいけないので挫折しがちです。

使えるものは使い倒しましょうね。

ということで、ロングレンジに
チャレンジしてみようと言う方は参考にしてください。

メルマガ講座の受講はこちらから

メルマガ配信中

 物販アフィリエイトで稼ぐコツとノウハウ

  • 一日一通のメールによる物販アフィリエイト講座です。
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツやノウハウを配信しています。
  • しっかりと実践していくことで30日後には初報酬を獲得できる内容となっています。
  • メルマガ登録特典もご用意しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

質問やご相談などはいつでも歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!(^O^)v

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

人気ブログランキングへ

One Response to “ロングレンジサイト構築ではこの9つのポイントを抑えておけばオールOK!”

コメントを残す