PDCAサイクルをうまく回すための考え方を学ぶべし

どうも、超久しぶりのブログ更新となります。

このタイミングでブログを更新しようと思ったのには訳があり、僕自身が腑に落としたい問題があるからなんですね。つまりアウトプットです。アウトプットすると自分の腹に落とし込めるのでこうしてキーボードを叩いている訳です。

どうも、はしゃぐおじさんBのA-Keyです。(ΦωΦ)

PDCAがブレイクの鍵

先日、とあるセミナーに参加してきました。

そのセミナーは最新のメディアサイトを構築するノウハウを学べる塾なんですが、そのセミナーで講師をされていた覆面レスラーの方が、サラッと言い放った言葉が僕の頭にこびりついて離れなかったのです。

※なぜ、講師が覆面レスラーなのかを説明するのは色々時間かかるのでやめておきます。(笑)注)とんでもなくすごい人です。

fukumen

その講師の方はこう言いました。

一番大事なことはPDCAを回すことだ」と。

僕も、一応頑張り屋さんなので(笑)PDCAについての書籍を何冊か読んだことがあるのですが、それが一番大事なこととはどこかで認識しておらず、自分の認識がズレていることに気づいたのです。

そこで、もう一度PDCAサイクルについて学びを深めていこうという結論に至ったわけです。

そもそもPDCAとは?

おいおい。そもそもPDCAってなんだっけ?

と、忘れないためにもPDCAとは?から自分に落とし込んでいこうと思います。

PDCA

  • Plan(計画)
  • Do(実行)
  • Check(評価)
  • Action(改善)

PDCAとは、上記の頭文字を取った理論です。

そして、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)を順番で回すことを「PDCAサイクル」というようです。

つまり、計画を立ててそれを実行し、実行したことに対して評価をして改善点が見つかれば改善していき、また計画を立てて実行する〜とこのように仕事を回していくとすべてがうまくいくと言われている理論なわけです。

そして、「これが一番大事なこと」なわけです。※ここポイント

では、さっそく実践してみます。この記事を見ているそこのあなたも自分に置き換えてぜひ、実践してみてください。

何事も実践しないと結果はでません。実践しないヤツはダメダメです。(笑)

では、いきまっせ!

Plan(計画を立てる)

まず、Plan(計画)をどう解釈するかというと、「ゴールを設定し、そのために何をするか仮説を立てて、施策を考えること」です。※ここポイント

まず、ゴール(目標)を決めます。

僕は、物販アフィリエイトでアホみたいに稼ぎたいと思っているので、具体的な金額を設定したいと思います。ただし、到底叶えられそうにない目標を設定しても意味がないと思いますので、達成できそうな金額を設定するわけです。

僕は、一年で3600万稼げる男になりたいと現時点で思っているので、それをゴールにしようと思います。つまり月に300万稼ぐ男になるわけです。これがゴールです。

moku

大抵の人は、このゴールは設定するけどそれをクリアできていないのではないかと思います。

なので、次にゴールと現状の差を明確にする作業が必要になるはずです。ただ、アフィリエイト報酬は毎月定額で入ってくるわけではないので明確な差を数字で出しにくい。

そこで、ここでは今月の売り上げを目安にしようと思います。僕の今月の売り上げは大体170万くらいです(物販アフィリのみ)。

こんなこと言うとアホみたいな人が「証拠は?」とかメールしてくるので一応載せます。

スクリーンショット 2016-06-28 20.09.38スクリーンショット 2016-06-28 20.11.13

で、300万という目標を達成するためには、あと130万足りないわけです。この差を埋めなければゴールに到達できないわけですね。

じゃあ、どうやって現状とゴールの差を縮めていくのか?という課題が生まれるわけです。※ここポイント

つまり、「どうやって稼げるサイトを増やしていくか?

そして、「具体的に何をするか?

ふむふむ。これが僕の課題っぽいですね。

課題が抽出できたところで、今度は、課題をクリアするための具体策を検討する必要が出てきました。

300万稼ぐための具体策ってなんだろう?(笑)

僕は、最近はアフィリ以外の仕事に注力しているため、正直自分で作業することに限界を感じています。いつも、僕がもう一人いればガシガシサイト作れるのにな〜〜と思っています。

おっと。ここで閃きます。

じゃあ、僕をもう一人作ればいいではないか!と。つまり、僕と同じレベルで仕事ができる外注スタッフを育てればいいのだ。これ具体策じゃないですか?

もっと具体的にいくと、


@SOHOなどのマッチングサイトで在宅ワークを探している人を探します。

応募してきた人を面接し、真面目そうで作業がコツコツできそうで、ある程度自分で考えて行動できる人を採用します。

スカイプしたりチャットしたりして仕事を覚えてもらいます。

最低でも狙ったキーワードで1ページ目に来るくらいのサイトを作れるようになるまで徹底的に教育をしていきます。

外注スタッフが育ったところで稼げるサイトを構築していってもらいます。

これで、アフィリの作業が進められるようになります。

ただ、リスクも想定(飛ぶこと)しておかないといけないので、同じような人を2〜3人育てておきます。

どうっすか?このプラン?笑

ここまでがPDCAのPではないかと思います。

pdca

Do(実行)する

ここで、僕は大きなミスに気づきます。

PDCAを実際に実践してみようと思い、記事を書き始めたのですが、この記事だけですべてのPDCAサイクルが回るわけがないことに気づいてしまいました。

だって、上で立てた計画を、まだ実行できてないんだもの。。。。

なので、僕が今回実践できることは「Plan(計画)」まででしたね(笑)。そもそも、PDCAサイクルを1日で完結させれるわけないですね。。

というわけで、ここからは考え方をまとめていきたいと思います。Doしたかどうかはまた別記事で報告しますね。

気を取り直して、いきまっせ!

Do(実行)の考え方

Do(実行)する上で大事なことは、「進捗を確認しながら施策を実行し、問題が発生したら対応する」ことだと思います。

Doで大事なことは、何よりも「計画を進めていくこと」だと思います。ほとんどの人は計画を立てるところまではできるけど、実際に行動できていないのではないでしょうか?

計画を進めていくためには、「きちんとやるための仕組み作り」と「やったか、やってないかの確認」が必ず必要になるはずです。

イッチョマエに計画だけ立てて、結局、計画倒れになってしまった経験はだれにもあるはずです。なので、「見て見ぬ振り」をするのはやめて「やってないならやってない現実を受け止める」ことも大事なのかなと思います。

そして、Do(実行)がうまく回らないときは、必ず何か原因が隠されているはずです。というのも、何か行動に移したときにはトラブルが付いて回るからです。

なので、計画を実行していく上で問題が発生したら、そこで更にPDCAを回していくのが有効なわけです。

pdca2

Do(実行)しているときに、何か問題が発生したらその原因を突き止めて、そこを改善していけばいいんですね。

アフィリエイトで挫折する人の多くは、問題点が見つかっても改善せずにそのまま放置しているから問題解決につながらず、結果が出ないのだと思います。

例えば、サイトを作り記事を100記事追加しているのにアクセスが集まらない。という状態の時は「アクセスが集まらない原因」が必ず隠されているわけです。そこを改善せずに記事を追加していってもアクセスが集まることはないわけです。

これは、いわゆる「やってるつもり」の状態でもありそうですね。

コンテンツが大事な今のWEB業界でクソみたいなコンテンツを100記事入れてもクソの役にも立ちませんからね。

Check(検証・評価)する

Plan(計画)をDo(実行)したら、次はCheck(検証・評価)に入ります。

Checkの段階では、計画に沿った施策か検証・評価を行いミスがあればカバーすることが大事になってくるわけです。

で、この検証が苦手な人は多いはずです。というのは、「検証」が「感想」になってしまって客観的な視点ではなく主観的に見てしまうことが多いからです。

せっかく、しっかりした計画を立てて、それを実行したにも関わらず、検証しなければ改善点は見えてきません。検証が感想で終わってしまうというパターンは本当にもったいないですよね。

例えば、僕の計画で言えば「月300万稼ぐ」という目標に対してDo(実行)した結果、どうなっているか?を検証しなければなりません。これが、明確なほどいいわけです。

「なんとなく先月よりは報酬が上がった」ではいけないんですね。明確に、何個サイトを作って、いくら報酬が上がったか?を見ていき、目標まであといくら稼がなければいけないのか?そのためにはあといくつサイトを作らなければならないのか?を確認しないと次のPlan(計画)が立てられないわけです。

そして、何か目標達成に足りない要素が発見できたらそこを改善していき確実に実行に移していくと。

まあ、なんとかなるだろうはダメってことですね。

検証において大切なのは、「正しく現在の状況・事実を把握する」ことであり、「どうすれば改善できるか?」という視点で目の前の事実に向き合うことなのだ。

さあ、あなたも今の自分の現状を考えてみてください。

Action(改善)する

いよいよ大詰めですが、ここまでの流れでPDCAを回す目的はAction(改善)にあるということに気づいた方は天才かもしれません。

そうです、PDCAを回すということは改善点を見つける作業ということなんですね。

発見された改善すべき点を是正しながら思考を変えていくことが、PDCAで最も大事なことなわけです。

常に改善することを意識しながら作業している人が、必ず結果が出る人です。なので、一つのPDCAを回してそれで終わりの人は稼げないアフィリエイターなのかもしれません。

つまり、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)は、改善点を導き出すための手段なわけです。一番大事なのは、その過程で見つかった改善点をいかにして改善できるか、なわけです。

そして、改善点を改善するためには、今までの思考ではいけないんですね。なぜなら、同じ思考で同じことをしても結果は同じになるわけですから。

なので、改善点が見つかったら「とにかく頭を使って考える」ということが大事になりそうですね。

で、改善できる人になるためには3つの思考が大事みたいです。それは、

センター思考・・・常に当事者意識を持つこと

プラス思考・・・「できない理由」を考えず「できる方法」を考える

ステップ思考・・・いきなり成果を求めず、一歩ずつ段階的にクリアにする

確かに、稼げない人の思考は、他人任せで、できない理由・やらない理由を口走るし、裏技的な手法で一気に稼ぎたがる傾向にありますね。笑

最後に

僕のところにも、「おいおい、おまえからLUREA買ったけど全然稼げねーじゃねーか!」というメールがたまに届きます。そうゆう人にメールを返信して「どうゆう作業をして何個ブログを作ったんですか?」と聞くと、決まって返信がきません。

おそらく、Do(実行)すらしてないのでしょう。

いくら教材が良くても、その教材を実践しなければ結果は出ません。楽して稼ぎたいという思考の人はなぜか、教材を買うだけで稼げるようになると思い込んでいるようです。

そんな話あるわけないですよね。

 

で、教材を実践しているけど稼げない人もいます。そうゆう人は、改善点を見つけることができてないわけです。

ただ、ブログを作っている、ただ記事をなんとなく書いている、それではやはり稼げるようにはなりません。そこには戦略が必要になります。その戦略を教えてくれるのが教材なわけです。

そして、そこに対してPDCAを回していけば必ずうまくいくはずです。

誰でもいきなり稼げるようになるわけではありません。今やるべきことを明確にして、今やるべきことに照準を合わせて行動していればきっと見えてくるものがあります。

そこに、レベルアップの鍵が隠されているはずです。そして、レベルが上がれば次にやるべきことが見えてきます。そこに対して次のプランを決めていき実行していくことで報酬が伸びていくわけですね。

このサイクルを回し続けることが大事だと、僕自身気付かされました。

pdcaa

今回、僕は新たな手法を手に入れたいと計画し(Plan)、セミナーに参加しました(Do)。そこで、自分の認識の違いに気付かされました(Check)。そして、改善点が明確になりこうしてアウトプットすることができたのです(Action)。

これに気づけたことだけでも大きな収穫です。

次のPlan(計画)を立てることができそうです。あなたも、この記事を読んで何か気づきを得ることができたでしょうか?何か気づきがあり、PDCAの大切さをわかってくれればこれ幸いです。

 

LUREAを実践していて具体的なノウハウを知りたいという方はこちらも参考にしてみてください。

ミドルレンジサイトの作り方!一商品で215件成約した手法を公開しちゃうぞ

 

 

ちゃんちゃん。

 

メルマガ講座の受講はこちらから

メルマガ配信中

 物販アフィリエイトで稼ぐコツとノウハウ

  • 一日一通のメールによる物販アフィリエイト講座です。
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツやノウハウを配信しています。
  • しっかりと実践していくことで30日後には初報酬を獲得できる内容となっています。
  • メルマガ登録特典もご用意しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

質問やご相談などはいつでも歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!(^O^)v

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

人気ブログランキングへ

2 Responses to “PDCAサイクルをうまく回すための考え方を学ぶべし”

  1. はじめまして。京香といいます。
    ルレアもっているんですけど、ほとんど使っていなくて、
    使いたいなあとおもっているところへ
    たどり着きました。

    メルマガを読んで
    ルレアを購入しなくても前にすすめますか?

    よかったら教えてくださいね!応援して帰ります。

  2. はじめまして。
    PDCAについて詳しく教えていただいてありがとうございます!

    常に意識をしながら作業を進めていっているつもりですが
    どうしてもCheckの部分が疎かになってしまいます。
    おっしゃるとおり、感想になるんです(><)

    ここをしっかりとしなければ、一番肝心なAcotionが
    できないと、記事を読んで改めて分かりました。

    ゴールに向かって小さなPDCAを積み重ねていきたいと
    思います。

    ありがとうございました。

コメントを残す